FXって名前はよく聞くけど、一体どんなものなの?こんな疑問を思っている方もまだいるかもしれません。FXは通貨取引をすることによって利益を出す投資です。このFXの歴史は実はほんの10年しかありません。しかし今はどうでしょうか。本屋さんやネットでもFXの名前は聞きませんか?たった10年でここまでメジャーになった投資は他にはありません。今回は投資について何も知らない、FXって名前しか聞いたことがない。そんな方でもすぐに始めることが出来るための必要最低限の知識を紹介したいと思います。


<為替って何?>

FXは為替取引をして利益を出すと言っても、為替というものを知らないという人もいるかもしれません。そこで為替について簡単に説明したいと思います。
為替というと、外国為替や外国とのお金のやり取りだと思うかもしれませんね。確かにあっている部分もありますが、厳密に言うと少し違います。為替は現金のやり取りをしないで決済することを意味します。
昔の時代は商品を買う時に、直接現金のやり取りを行っていませんでした。とりあえずは両替商に建て替えてもらい、後でまとめて両替商に支払うというやり方が一般的でした。
そして為替には内国為替と外国為替の二種類あります。内国為替は日本国内の取引、外国為替は外国との取引の事を指します。
FX取引はこの外国為替のカテゴリーに入ります。例えば円とドルの取引、ドルとユーロの取引。このような異なる通貨同市を交換する行為。これを外国為替を言い、その価格差で利益を上げることをFX投資と言います。
実際にFX投資をする時にここまで知っている必要はありませんが、多少為替について知っていた方がより楽しんで取引することが出来ます。


<外国為替市場はどこにあるの?>

株式投資はそれぞれの市場で取引が行われます。例えば東京証券取引所、ニューヨーク所見市場など実査に存在します。
しかし外国為替市場とはこの世に存在しません。外国為替市場はネット上にあるもので、投資家が集まって売買するような事は一切ありません。
外国為替市場は全て、ネット上で取引・決済を行いますので実態はなのです。また外国為替市場にもインターバンク市場やコール市場などがありますが、ここで覚える必要はないと思います。興味がある方は少しネットで調べてみてください。


<FXの為替レートはどのように決まっているの?>

FX取引をするうえで欠かせないのが為替レートです。この為替レートがどのように動くかによって利益が出るのか、損失が出るのかが決まります。
ではこの為替レートはどのように決まっているのでしょうか。実はこのレートは特定の個人が決めているのではなく、需要と供給によって決まります。つまり人気が出れば出るほど通貨の価格が上がり、逆に人気が下がれば下がるほど通貨の価格が下がっていく。オークションのような仕組みになっています。こういった理由からもFXは、相対取引なので公正な投資と言われています。
どうでしょうか?少しはFXについて知っていただけたでしょうか。この投資は何回もおっしゃっている通り、特別な知識も才能もいりません。現に、利益を上げている投資家も始めて数か月という初心者もたくさんいます。気軽に参加することが出来る投資なので、あなたもぜひ始めてみてはいかかでしょうか。きっとこの投資の魅力に取りつかれること間違いなしです。

Comments are closed.

Copyright © 2012 FX初心者の「分からない」を一挙解決!. All Rights Reserved.